INFORMATION

1/19,20(土日)安嶋健太郎&米津真浩ピアノデュオリサイタル&公開レッスン

89A73D10-562D-4572-B854-63AEFC7BE9E9

 

安嶋健太郎&米津真浩ピアノデュオリサイタル
2019年1月19日(土) 開場17:15 開演17:30

ブラームス:2台のピアノのためのソナタ へ短調 作品34b

ほか

会場・笠原智廣ピアノアカデミーコンサートサロン(前橋テルサ・シーズポート1F)

前売券4500円 当日券5000円

お問い合わせ・kasahara@piano-ac.jp 027-289-0396

 

安嶋健太郎ピアノ公開レッスン
2019年1月20日((日))タイムテーブル決定後ホームページでお知らせいたします。

笠原智廣ピアノアカデミーではトップアーティストから学ぶシリーズとして一般にも広く機会を開放しています。
今回は、指導者としてピティナピアノコンペティションの審査員や、ピティナピアノステップのアドバイザーで全国各地でご活躍のピアニスト、安嶋健太郎先生をお招きいたします。
コンクールに向けて、基礎力の見直しなど、普段のレッスンとは違った視点で、メカニックのヒントから音楽の捉え方までご指導いただきます。

 

一般からレッスン受講生を募集しています。
受講希望の方は任意の1曲から複数曲を用意し事前申込み をしてください。
聴講のみも可能です。
レッスン受講希望の場合はメールまたはお電話でお名前・ 年齢・連絡先・受講曲 をお知らせください。(1/7締切)

 

募集定員10名
レッスン受講料15,000円(60分)
1日聴講券1,500円
会場・笠原智廣ピアノアカデミーコンサートサロン
(前橋テルサ駐車場棟市営パーク五番街シーズポート1階)
お問合せ・レッスン受講・チケット予約
kasahara@piano-ac.jp

 

‪安嶋健太郎
‪千葉県立幕張西高校(現・幕張総合高校)を経て、東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。及び同大学研究生修了。在学中から多くのコンクールで入賞・入選を重ね、1998年にデビューリサイタルを開催。その後はピアノソロのほか、国際音楽祭への出演を含め、多くの国内外の演奏家とも共演している。2008年には室内楽や協奏曲を含めた「デビュー10周年記念演奏会」、2013年にはベートーヴェンの3大ソナタ(悲愴、月光、熱情)を中心とした「デビュー15周年記念演奏会」を開催し、専門誌上でも高く評価された。2017年に発売し、レコード芸術誌で推薦盤に選出された中村栄宏とのデュオ・アルバム「夜明けの詩 (FRCC3001)」は、リコーダーとピアノによるCDとしては異例のセールスを記録している。現在までに長みさ、下野寛子、三浦捷子、大高智子、津田真理の各氏に師事。昭和音楽大学、及び洗足学園音楽大学非常勤講師。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。公益財団法人ピアノ教育連盟会員。楽友協会ちば副理事長。‬

 

 

‪米津真浩
‪千葉県立幕張総合高校を経て、東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。及び同大学院を首席で修了。東京音楽大学非常勤助手として後進の指導にあたったのち、2013年・2014年度ローム・ミュージックファンデーション奨学生としてイモラ音楽院(イタリア)へ留学し、更なる研鑽を積んだ。2007年 第76回日本音楽コンクールピアノ部門第2位入賞、同時に岩谷賞(聴衆賞)も受賞した。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、グロス・フォーゲル・シンフォニカー、千葉交響楽団、東京音楽大学ブレイジングオーケストラなどのオーケストラとの共演を含む活発な演奏活動に加え、フジテレビ『金曜日の聞きたい女たち』、テレビ朝日『芸術ハカセ』『ならデキ』などのテレビ番組やラジオといったメディアにも積極的に出演している。現在までに寺田栄子、高梨淳子、村上隆、弘中孝、レオニード・マルガリウスの各氏に師事。‬

 


CONTACT

お問い合わせ

アカデミーへ入室のご相談、
体験レッスンのお申し込み
Applyお申し込みcontact_mail
笠原智廣へ出演、講演、技術指導、取材
門下生へ演奏のご依頼など
Contactお問い合わせemail
スタジオレンタルについての
ご予約・お問い合わせ
Reserveスタジオ予約today
BLOG Contactお問い合わせemail